カノープス研究所

―「なんの役にも立たない物の方が、かえって美しいじゃないか」―

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

高円寺AmanojaKu様お品書き

BqE8NyiCYAArCTX.jpg


14日に東京都高円寺のアンティークショップ兼レンタルBOX『AmanojaKu』様(杉並区高円寺北2-35-11)に納品させていただきました!
店内はビスクドールや剥製、古いリボン、そして微かにすえたような秘密の匂いで満ちていて、それこそ街の中に出現した「驚異の部屋」です。
カノープス研究所が一角をお借りした、いわば分室のような。切り取られたカノープスの一部が、その御店にはあります。
今回納品させていただいたお品物のお品書きになります。

研究物1【試験管採取物 『花喰いの胞子』】
P1030907-.jpg
大正時代のヴィンテージの試験管にドライフラワーのミモザと脱脂綿を詰め、ラベルをつけました。
ネックレスになっています。



研究物2【試験管採取物『人体に咲く花』】

P1030930.jpg

P1030931.jpg
同じくヴィンテージの試験管に、ドライフラワーのマトリカリアと黒種子草の葉を詰めました。
こちらもネックレス仕様です。



研究物3【試験管採取物『忘れな草の花』】
P1030956.jpg
ドライフラワーの忘れな草を詰めました。
こちらの試験管シリーズは今の所インターネットでの販売の予定はありません。



研究物4【孔雀の片眼鏡】
P1030911-.jpg
ヴィンテージの検眼レンズに鎖を通し、孔雀石と珪孔雀石、孔雀の尾羽をあしらいました。
世界を見渡す孔雀の睛をどうぞ。



研究物5【雪の女王の首飾り】
P1030912.jpg
アンティーク硝子のシャンデリアパーツにブラジル産水晶を合せ、雪の女王のつけている氷の首飾りを作りました。



研究物6【アンモナイトの耳飾り】
P1030917.jpg
フランス産の、小さなジュラ紀アンモナイトのピアスを作りました。



研究物7【両剣水晶のピアス】
P1030919.jpg
小さなパキスタン産両剣水晶を使ってピアスを作りました。純度の高いものを選びました。



研究物8【指環標本『孤独を苗床に咲く花』】
P1030920.jpg
ドライフラワーの花かんざしをガラスドームに閉じ込めて指環を作りました。中の花は樹脂などを使用していない為微かに動きます。



研究物9【指環標本『イリノイ産螢石』】
P1030928.jpg
純度の高いイリノイ産の螢石の原石を指環の標本に仕立てました。



研究物10【星になりたかった鳥】
P1030924.jpg
宮沢賢治の童話、「よだかの星」をイメージしたブローチを作りました。


研究物11【追想標本『一夜花(ヒトヨバナ)』】
P1030926.jpg
ドライフラワーの千日紅と、吾亦紅、プリザーブドモスをガラスドームに閉じ込めました。てっぺんの金具には鎖や紐を通せるようになっています。


研究物12【追想標本『妖精と夜鉱花】
P1030952.jpg
P1030951.jpg
忘れな草のドライフラワーとブラジル産の水晶、妖精のチャーム、プリザーブドモスをガラスドームに閉じ込めました。
ともすれば妖精を閉じ込めて灯がわりにしているようでもあります。


研究物13【星喰みの少年】
P1030934.jpg
星天のようなラピスラズリ、地球の様な斑を描くクリソコラ、小さなハーキマーダイヤとコットンパール、碧のアパタイトを使ってブレスレットを作りました。
「敗れし少年の歌へる」という宮沢賢治の詩をイメージして作りました。



研究物14【懐中標本『雪の女王の城の柱』】
P1030949.jpg
アクアマリンの柱型の結晶を懐中時計に仕立て、標本にしました。
覗き込めば雪の女王の氷の城が見えるかも。



研究物15【懐中標本『黒竜の血晶』】
P1030943.jpg
紅く透きとおった柘榴石の原石を紅茶染めの脱脂綿とともに標本に仕立てました。
龍の血のように紅い結晶をお楽しみください。



研究物16【懐中標本『碧の金星糖』】
P1030954.jpg
インド産のカバンシ石を脱脂綿と一緒に懐中時計の標本に仕立てました。



研究17【標本ロケットペンダント『夜鉱花の種』】
P1030947.jpg
P1030946.jpg
USA産ハーキマーダイヤをロケットに閉じ込めました。



研究18【標本ロケットペンダント『蒼天の欠片』】
P1030944.jpg
P1030945.jpg
ブラジル産藍晶石をロケットに閉じ込めました。銀古美の鎖とロケットに、新しい物語を添えました。


お近くにいらした際は、是非AmanojaKu様へお越し下さい。

スポンサーサイト
品物棚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム | 鉱物写真 【mica】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。